13.成功する為に今のあなたが何者かは無意味

米国の作家でありジャーナリストのクリストファー・モーリーの言葉、
「成功とはただ一つしかない。自分の一生を自分流に生き抜くこと。それだけである。」

あなたの中にはすでに、このための無限の力が備わっており、必要なのは究極のコンピューターのプログラミングなのです。

それはあなたの心であり、あなたはプログラマーで正しい技術を用いれば、心に自分が本当に望んでいることを何でも選ばせることができるのです。

偉大な思想家たちは皆、あらゆる事柄に対して意見を闘わせてきたが、ある一つの大きな真実には全員一致で賛同しています。
それは、「私たちは自分が考えたものになる」ということです。

ソロモンはこう言っています。
「人間が心で思ったこと、それがその人の真の姿だ」

仏陀はこう述べています。
「今の私たちは、自分が考えたことの結果である」

マルクス・アウレリウスはこう書いています。
「人間の人生は、その人の思考によって創られたものだ」

そしてラルフ・ワルド・エマーソンはこう言っている。
「人間とは、その人が一日中考えたことである」

そう、私たちは自分が考えた通りの人間になるのであり、私たちは皆、自分が心に思い描いた人間になるのです。

満ち足りた人は自分の心に満ち足りた思考をプログラムし、惨めな人は自分の心を、不幸で平凡で退屈で月並みな人間になるように導いてしまう、正にあなたの心の鏡と言えるでしょう。

あなたが心に何を植えようと、それはそこで育まれる、聖書の一説はこのことを表しています。
「持っているものはさらに与えられるであろう、持たない者は持っている物すら取り上げられるであろう。」

富める者はどんどんお金持ちになっていく、なぜなら彼らは自分が欲しい物を考えるからなのです。
貧乏人はどんどん貧乏になったいく、なぜなら彼らは食つなぐために必要なもののことしか考えられないからなのです。

この宇宙の法則は、あなたの中で最も多くを占めている考えを現実にします、このことについてシェークスピアもこのように言っています。
「私たちの考えが私たちを欺かないように気を付けることだ」

そしてこのようにも言っています。
「疑惑は裏切り者であり、私たちは決心を恐れることで勝ち取れるかもしれないことを失うのだ」

それではなぜ、私たちの考え方や行動の根拠、そして夢から離れて行くと解っていても慣れ親しんだ道を選んでしまうのでしょうか?

方向を変えられることが解れば反対方向に進んで、自分が生まれてきた意義をすべて実現することもできるのです。

成功とは、あなたの無限の力が形として現れることを言い、より創造性や理解にあふれたりし、勇敢でダイナミックになったり、控え目で他人を助けながらも大胆で決然としていたりと。

本物の成功とは、今のあなたが何者であるかとは何の関係のない。
大切なのはこれから何者かになるという力であり、あなたがなり得る人物像なのです。

あなたは、あなたの指揮をまっている成功と言うシンフォニーを演奏する決意をしなければならないし、そうでなければ、それは音楽がまだあなたの内にあるまま演奏されず、誰にも聞かれることなく墓に葬られることになるからなのです。

まず自分に約束することから始め、このサイトを読み終え書かれている概念や原則を理解し実践すること、それいよって多くの機会であなたの人生を変えて行くことになるでしょう。

あなたが正しい選択をすればそうなるし、しかし結局のところ、あなたの人生は最終的にあなたが決めることになるのです。

ではここで少し時間を遡って、あなたがなぜ今のあなたなのかを自分の選択を検証してみましょう。